今はハイジニーナ脱毛って常識なの?!

ハイジニーナ脱毛!いまどき女子の身だしなみ!



「ハイジニーナ脱毛」とは、Vライン・Iライン・Oラインを脱毛して、アンダーヘアが全く無い、またはほとんど無い状態に処理することをいいます。

日本では未だなじみがうすいハイジニーナ脱毛ですが、欧米では「身だしなみ」と考えられているくらい一般的なことで、年ごろになった娘に親がプレゼントすることも多いようです。
http://xn--nckgn2sta0bbb2e6876b2sgsp7fz7xcm83b.com/vline/

「ハイジニーナ」は美容業界でつくられた和製英語で、“衛生”という意味のhygieneを語源にしている通り、最大のメリットはデリケートな部分をいつでも清潔に保てることにあります。

ほかにも、面倒だった自己処理に要する手間がなくなったり、水着や旅行前にあわてることもなくなりますから、気分的にもラクに過ごせますね。

施術後は、アンダーヘアが原因でおこっていたムレやニオイの心配が無くなり、快適に過ごせるようになります。ただ、デリケートな部分ですから、特に肌が弱かったりかぶれやすい人は、十分にカウンセリングをして検討してください。 これまでのアンダーヘア処理は、ほとんどの方が自分でしていたと思います。 でも、カミソリで剃ると肌が荒れてしまうし、毛抜きで1本ずつ抜く のは痛くて時間が掛かります。
那須赤十字病院

それに、どうしても自分では手が届かない部分もあり、処理した後のケアにも不安が残ります。デリケートな部分だからこそ、プロの手による施術を受けたほうが安心ですね。

Vライン・Iライン・Oライン全てを脱毛するお得なセットプランが おすすめですが、いきなりヘアーレスになることに抵抗がある方は、 希望する部分だけを脱毛することもできます。

場所が場所だけに恥ずかしい…という方もいると思いますが、 スタッフも仕事として施術をしていますから、そのような心配は無用です。 大きなタオルで体を覆って、必要な部分だけずらしながら施術するので、 恥ずかしさを感じる間もなく終了してしまいます。

風邪をひいたらお医者さんに診てもらうのと同じで、ハイジニーナ脱毛が 必要だからエステサロンに行くといった感覚で通ってください。

ヒゲ脱毛にオススメの季節とは

ヒゲ脱毛を始める季節があるのをご存知ですか?先に答えから書いてしまいますと、涼しさが心地よい季節、秋だと言えます。 三つほど理由がありますので、簡単にご紹介させて下さい。

まず一つ目の理由、お肌が日焼けしにくい季節のため、という事が挙げられます。 お肌が日焼けしているとヒゲ脱毛をすることは出来ません。メラニン色素に焦点を合わせる医療レーザーは焼けをしている場合皮膚にやけどをしてしまわないように、レーザーの出力をダウンさせます。

レーザー出力を落としてしまうと、脱毛効果も落ちてしまうということになってしまうのです。秋冬に紫外線が降り注いでいないかというと否ですが、夏と違い海や屋外でのイベントなどでずっと太陽の元にいる時間はめっきり少なくなると思います。

太陽が出ている時間も夏と比較して少ないため、一般的には日に焼ける機会も減るでしょう。

短い期間で効果的にヒゲ脱毛を行いたいのであれば、秋から冬にかけての脱毛がオススメです。ちょうど春になる頃通院も終わる可能性が高いと言えます。

二つ目の理由としては、治療中に1度濃くなってしまうヒゲ、いわゆるどろぼうヒゲ状態をマスクでカバーできること、という理由です。

病院で行うヒゲ脱毛は高いレーザー出力で行うために痛みを伴いますし、毛穴の中に残ったヒゲが完全に落ちるまで膨張している状態となっています。そうすると治療を受けた後の数日間は、施術前よりも濃いヒゲになってしまったと感じるようです。

このような状態だと夏の場合は隠しようもありませんが、秋冬でしたらマスクをつけることによって、人の目から隠す事が出来ます。営業や接客業の人など仕事の関係で顔を表に出さないといけない人も、マスクを着用することによってその危険性を回避する事ができるでしょう。

最後、三つ目の理由です。それは夏よりも秋の方が脱毛の予約を取れる可能性が高いということになります。

脱毛クリニックが一番混雑する時期は、春から夏にかけての季節です。肌を露出する機会が多くなる熱い季節になると、女性たちがムダ毛処理を考え始め、脱毛をするためにエステや病院に通い始めるという時期が春夏なのです。

ごく少数の男性専門のクリニック以外では、多くのクリニックが男女兼用の脱毛機材を利用しています。春から夏にかけて女性の患者さんたちがたくさん通い始めてくると、ヒゲ脱毛の施術どころか予約さえ取る事が難しくなってしまうのです。

女性の通院者が減る季節は秋です。イコール、ヒゲ脱毛を滞りなく進めることのできる季節は秋から冬にかけて、ということになります。秋から始めて春に終わらせる、効果的にヒゲ脱毛を進められそうです。

エステのIライン脱毛の施術に関して

今回は、エステ等のIライン脱毛の施術に関する仕組み、効果について お話ししていきたいと思います。

エステ等で行う施術は、毛そのものと、毛根細胞に反応を示す光を照射する事によって ダメージを与えながら、脱毛を行うといった方法です。

1回受けるだけでは、ほとんど効果が見受けられず、 大体5~6回施術を受けなければ、効果が実感出来ません。

1回目の施術でも、毛は抜けるのですが ほとんどは、その後また生えてきますので、また生えてきたら2回目の施術を受けます。

1回目施術→毛が抜ける→また生える→2回目施術 と言う流れで、施術を受ける度に、生える毛が細くなっていき、量も少なくなり、 ほとんどの人は、5~6回で生えてこない状態になります。

まず施術を受けて、大体1週間~10日程度で、光を当てた部位の毛が抜けていきます。

そこから約2か月経つと、新たに毛が生えてきます。

生えてくる毛は、施術によって抜けた毛が新たに生えてくるものと、 施術時に生えていなかった毛が、毛穴から生えてきたものの2パターンがあります。

いつもと変わらない立派な毛の場合、施術の際には生えていなかった毛穴から新たに生えてきたものです。ですので、施術の効果で抜け落ちた毛ではないので、普段生えてくるものと同じ状態の太い毛が生えます。

また、施術の効果で一旦抜け落ちた毛が新たに生えてくる場合もありますが、 前回受けた施術でダメージを与えているので、前よりも毛が細くなっているのを感じられるかと思います。

そして、前回の施術から、2か月も経てばまた生えそろっていますのでまた施術を行います。繰り返し処理を行うことで段々と毛は生えなくなっていくのです。

全コース終了後、最終的な効果の結果には、個人差が当然あります。 効果の出た回数、期間は、あくまでも人それぞれです。

2~3回施術を受けただけで、あまり生えないようになった人もいますし、 10回受けても、まだ少し生えてくると言う人も中にはいるでしょう。 二度と生えてこないかどうかも、個人差があります。

永久脱毛をしたような状態まで効果があらわれる人もいれば、期間をあけると、また細い毛が少し生えそろってくるような人、2年も経つと、また以前のような毛が新たに生えてくる人など、効果の差は本当に人それぞれです。

Iラインは他の部位よりも濃く太い毛が生えているため、少々根気が必要ですが、その分変化が分かりやすいので脱毛するのが楽しみになるかもしれませんね。

↑ PAGE TOP